手指・前腕骨格モデル

No.4 手指・前腕骨格モデル(システム情報設計学研究室)

3B Scientific GmbH製 ― すごくリアルなモデル

ArmBones.jpg

金井理教授から,ウチにも変なものがあるから取材して欲しいと依頼があり,研究室に出かけてきました.応対してくれたのは修士1年清水康友君です.

この研究室にある変なもの,見に来ました.

金井先生が言っている変なものはこれです.(上写真).

骨ですね.... 右腕ですか左腕ですか?.

右腕の肘関節より先の部分です.骨の形や関節の構造など本物そっくりにできています.以前に金井先生は「本物の骨だよ」といっていたので,僕も先週まで本物だと信じていました.

それで,なぜこれがシステム情報設計学研究室に...?

ウチの研究室では以前から手の詳細なディジタルなモデル~ディジタルハンドの研究を行っています.ディジタルハンドを用いることで,カメラや携帯電話などの工業製品の持ちやすさや操作のしやすさを,コンピュータの内部で評価して改良できるようになります.正確で精密なディジタルハンドを作るためには,人間の手指の関節の複雑で巧みな構造を理解してモデル化する必要があって,その参考に使っています.

それにしても本物そっくりに出来ていますね.

はい,多分本物をつかって作られたレプリカだと思います.

いつか専攻で肝だめしでもやることがあったら借りに来ます.逸品の説明,ありがとうございました.

HandBones.jpg

milk_btn_pagetop.png